RitoLabo

カテゴリ PSR

【PHP】PSR-12 Extended Coding Style(拡張コーディングスタイル)

  • PHP

PSR-12 は、コーディングスタイルガイドである PSR-2 の拡張および置き換えと、基本的なコーディング標準である PSR-1 への準拠が必要になります。PSR-12 の目的は、PSR-2 と同様に異なる作成者のコードを理解する(読む)際の認識の摩擦を減らすことです。

【PHP】PSR-18 HTTP Client(HTTPクライアント)

  • PHP

PSR-18ドキュメントでは、HTTPリクエストを送信しHTTPレエスポンスを受信するための一般的なインターフェイスについて説明しています。

【PHP】PSR-17 HTTP Factories(HTTPファクトリ)

  • PHP

PSR-17 HTTP Factoryは、PSR-7で定義されている新しいHTTPオブジェクトを作成するものです。このドキュメントで概説されているインターフェイスは、PSR-7オブジェクトをインスタンス化できるメソッドを説明しています。

【PHP】PSR-16 Simple Cache~ライブラリをキャッシュするための共通インタフェース~

  • PHP

PSR-16では、キャッシュアイテムとキャッシュドライバのためのシンプルで拡張可能なインターフェイスについて定義します。

【PHP】PSR-15 HTTP Handlers(HTTPハンドラ)~HTTPサーバーリクエストハンドラ~

  • PHP

PSR-15では、PSR-7以降のPSRで記述されているHTTPメッセージを使用するHTTPサーバーリクエストハンドラとHTTPサーバーミドルウェアコンポーネントの一般的なインターフェイスについて説明します。