RitoLabo

LaravelのEloquentORMの基本から具体的な使い方(モデルを使ったDB操作)

  • PHP

Eloquent ORM(Eloquent Object Relational Mapping)とは、Laravelで提供されているデータ操作の為の機能です。データベースとモデルを関連付け、柔軟なデータ操作を行う為のLaravel独自の機能になります。

Laravelルーティングの基本とよく使われるルーティングパターン

  • PHP

Laravelでは、ブラウザからのURLアクセスやAPIによるアクセスに対してのルーティングを設定するファイルがあります。今回は、Laravelのルーティングの基本と、よく使われるルーティングを見ていきます。

Adapterパターン | PHPデザインパターン

  • PHP

Adapterパターンは、機能の再利用の際にで用いられるデザインパターンの手法の1つです。互換性のないインターフェースを持つクラスやそれらの機能を吸収するクラス(=アダプタ)を設けて両者を吸収する事で、既に存在しているクラスを変更する事なく新しい機能を持ったクラスを定義できます。

TemplateMethodパターン | PHPデザインパターン

  • PHP

【PHPデザインパターン】TemplateMethodパターンは、スーパー(基底)クラスとして定義されたメソッドをサブクラスで継承し、1つの処理モデルを構築するパターンです。パターン名からきている通り、テンプレート=共通の処理を定義したスーパークラスをそれぞれのサブクラスたちが継承し、継承元から与えられたそれぞれの機能を実装し、さらにそのクラス独自の処理を実装することで、それぞれが1つの完成形となります。

Iteratorパターン | PHPデザインパターン

  • PHP

【PHPデザインパターン】Iterator(イテレータ)パターンとは、「反復」を意味し、繰り返し処理を行う一連の流れをパターン化したものになります。繰り返し処理なので、PHPで言うループ、for forearch whileなどが反復処理としてイメージできると思いますが、それらのような処理を効率的に行う為の1つのモデル(パターン)がこのIteratorパターンになります。