RitoLabo

アーカイヴ 2018-02

CakePHP3の認証[Auth]コンポーネントを用いてログイン機能を実装する

  • PHP

大抵のPHPフレームワークには、簡単に認証機能(ログインやログアウト)を構築できる仕組みが備わっており、CakePHPにも「認証コンポーネント」という、認証に関する処理を扱うコンポーネントが用意されているので、それを使って素早く認証機能を構築していきます。

LaravelでRedisを使う入門編。導入設定と基本的なRedisファサードの使い方(DBキャッシュ)

  • PHP

LaravelとRedisを使って、DBキャッシュを行います。導入の為の設定や、基本的なコマンド、引数の渡し方などで参考になりそうなものを選んで紹介します。LaravelではRedisファサードを使う事でコマンドを全て自在に扱えるのでとても便利です。

Laravelのキャッシュを用いてDB負荷の削減と高速化を行う(入門/導入編)

  • PHP

Laravelのキャッシュ操作について今回紹介するCacheファサードでのメソッドはMemcachedやRedisなど、どのキャッシュシステムを採用した場合でも共通して使えるものなので、超入門・基本編として覚えておくとよいです。DBへのリクエストが多かったり、複雑なクエリが多かったりするシステムなどには特に効果が出ます。

【Redis入門編】CentOSにRedis(NoSQL)をインストールして初期設定&デーモン化までを行う

  • Database

今回はNoSQLの中でも人気の高いRedisをインストールします。Redis(=REmote DIctionary Server)とは、NoSQL(=Not only SQL)に分類されるキー・バリュー型のインメモリデータベースです。メモリ上のみで動作するので非常に高速であり、永続化(スナップショット/AOF (=append-only file) )が可能です。

LaravelとAWS SESを使ってAPIメール送信を行う(Mailableクラス&SimpleEmailService)

  • PHP

今回はAWSのSES(SimpleEmailService)を使ったメール送信を行います。Amazon SESはAPIメールの中でも特に優秀です。AWSでWEBアプリケーションを運用している場合はLaravelとSESの組み合わせはとてもおすすめです。